自然の中の“島時間”を過ごす

1日2組限定の宿

 

ひとつ屋根の下にある

それぞれが独立したように造られたお部屋

木漏れ日溢れる庭

そこはゆったりと寛ぐための空間

 

観光地・市街地では決して味わえない

島で暮らすという時間を大切に

 

「りゅうの庭」

 

昼間めいっぱい観光を楽しみ

自宅のように "ただいま" と帰りたくなる

そんな宿です


最新のブログ記事

2019.05.24 梅雨はどこへ?

2019.04.13 下地島空港

Instagram

関連リンク